無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
地域にお金を落とすということ
 
今日も1日、島びらきに向けた、お饅頭作りでした。

今日は売れるものが504個!

昨日よりも多く作れました♪

作業になれてきたこともあり、昨日より時間が経つのが早く感じました♪

2日間で990個。

一安心です♪




そんな作業中、黙々とパック詰めをしている時に、一人で考え事をしていました。




今、僕は、月50000円を、役場から頂いて生活させて頂いているわけです。

さらに、食材も大量にもらいながら。

おかげさまで、食費は、調味料以外、1円も使わずに生活させて頂いています。



そんなことも思いながら、地域通貨についても考えていました。


「粟島で地域通貨を導入したらどうなるのかな?」なんて。



そんなことを考えていたら、ふっと、

「自分がもらっている5万円は、できる限り、地域に落とさなくてはいけない」

ってことに気付きました。




自分が役場から5万円を頂いて、それを地域に還元していく。

たかが5万円だけど、それが地域に生かされれば。




ほんの些細なことだけど、実践していこうと思った、お饅頭つくりの最中の妄想でした。
| がぶ | 緑のふるさと協力隊として | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2009/04/29 3:18 PM posted by: 打田0
初めて粟島に行きます。資料を見ていたらこのブログを発見。がぶさん、真剣に生きている面白い方ですね。埼玉に住んでいますが、新潟の山の魅力に随分前から取り付かれています。5月1〜3日まで粟島に滞在。1日は釜谷、2日は内浦に泊まり、粟島一周のサイクリングと、逢坂山〜小柴山の山歩きを予定しています。お会いしていろいろ教えていただければ嬉しいです。1日の9:55か11:28に内浦着予定です。62歳の夫婦で、私はでかいカメラを首から提げて腰には大工の釘袋をぶら下げています。お天気に恵まれ良い写真が撮れたら、山岳雑誌に掲載するつもりです。
2009/05/01 6:01 PM posted by: がぶ
打田0譴気

コメントありがとうございます!!私も埼玉出身ですので、親近感がわきます。

粟島には、来てからまだ20日も経っていない新参者ですが、温かく受け入れて頂いています。

本当に、とっても素敵な島だと思っています。

1日〜3日は、天候もよいようなので、ゆったりとした時間を堪能して頂ければと思います!

明日は、役場周辺で作業をしていると思いますので、できればお迎えに行きたいと思いますが、もしかしたら、抜けられないかもしれません。

もし、港にいないようであれば、役場で『西畑』を尋ねて頂ければうれしいです。(『がぶ』でも、通じるとは思いますが、まだ一部の方にしか認知して頂いてません。。。)


よろしくお願い致します。

打田さんの今回の旅が、素敵なものとなることをお祈りしています。

この度は、コメント、本当にありがとうございました!!
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yoshitoshi.jugem.jp/trackback/16