無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
吐き気の起こらないこと最優先にするということ
昨日の朝、掃除機をかけていたら、妻がトイレに駆け込んで行きました。
その後、「大丈夫?」と髪の毛に触れたら、
「そういうのやめて! ちょっとしたことで吐き気を催す」
と言われてしましました。

本当に、つわりの時には、ちょっとしたことで吐き気を催したりするようですね。
平穏無事が一番を実感します。

つわりママが平穏無事で過ごせるように、環境を整えてあげるということ。
一番に考えていろいろと工夫したいところ。

,砲いのきついものは食べない。
△砲いのきついものは部屋に置かない。
4控い貿枸犬垢襦(外からのにおいにも気をつける)
ぅ泪泙痢嵜べたい」「食べたくない」を大切にする。



,砲いのきついものは食べない。
昨日の夜、残り物の味噌汁に、カレー粉を入れて、
カレースープにして食べていたら、
「そのスープ、においがきついね」
と言われてしまいました。

「こりゃ、今回限りだなぁ」と思いました。

食べられるものが日々変動するように、においに関しても変わる可能性もありますが、
まずは、「ダメなにおい」を事実集積して、それはできるだけ排除していけたらと思っています。



△砲いのきついものは部屋に置かない。

妻の場合は、「洗剤」「汗」などもダメ。
昨日は、先日息子が持って帰ってきたひまわりの草のにおいに
「それ、ちょっとどこかに持って行って〜」
と言ってました。
(すぐに別の部屋に移動し、その後、お隣さんにプレゼントしました)

こちらは、全く気にならないにおいでも、つわり中はどうしようもないと感じてしまうこともあります。
気をつけて、環境を整えたいですね。




4控い貿枸犬垢襦(外からのにおいにも気をつける)

においに敏感になるつわりママだからこそ、換気は本当に大事。
我が家でも、料理中はもちろん、僕の食事中も、換気扇は回しっぱなしです。

一方、外からのにおいにも要注意。
妻は、洗剤のにおいがダメなので、隣家の洗濯のにおいはアウトです。
洗濯のにおいがする方向の窓は、常に締切状態になっています。

また、実家の洗剤のにおいもダメなので、僕が出張から帰ってきて実家で洗ったものが紛れていたりすると、
それらはすべて、洗い直しの対象になります。

でも、よく考えたら、これは、つわりになる前からかも!?
最初は、「なんだよ!」と思ってましたが、つわりになったので、受け入れられるようになりました(笑)




ぅ泪泙痢嵜べたい」「食べたくない」を大切にする。

これは、何度も書いていますが、本当に、つわり中は、「今、この瞬間食べたい!」食べ物があるみたいですね。
昨日は、「どん兵衛が食べたい」というので、1つ買ってきて、作りました。

食べてる最中に、「もっといいうどんとかじゃダメなの?」と聞くと、
「これが食べたい! って思うのよ、あなたにはわからないだろうけど」
と言われてしまいました。

少しでも、そういうところから、整えていって、食べられるものを少しでも食べてもらえたらと思っています。



今日からお盆休み明けで保育園も始まります!
明日には、実家の母に応援に来てもらいます。
息子とがっつり向き合う日としては、今日が最後!
とことん楽しむぞー!


今日も素敵な1日にしましょう!
| がぶ | つわりママのためにパパができること | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yoshitoshi.jugem.jp/trackback/1298