無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
息子ととことん向き合うこと
子どもがいるママがつわりになるとしんどいのはママだけじゃありません。
子どももしんどい状態になります。

うちの息子(3歳)もだいぶしんどい気持ちを味わっているようです。

そんな時こそ、パパの出番。
息子としっかり向き合う時間を持って、少しでも、満たされない心を満たしてあげられたらいいですね。

僕はというと、
…ご飯・夜ご飯の支度
朝食後の遊ぶ時間(最近は積み木がお気に入り)・絵本の時間・お散歩の時間
「抱っこ」「肩車」してあげる時間
ぅ肇ぅ譴梁弍
イ風呂に一緒に入る時間
などを意識的に取って、息子を満たしているつもりです。

時折、
「祐志くん、もう赤ちゃんじゃないよ。お兄ちゃんだよ」
なんて発言を耳にすると、何だか胸が熱くなります。

しんどいママができるだけ安心して休めるような環境を整えるためには、
子どもをしっかりと認めてあげること、満たしてあげることが大事ですよね。


今日もしっかりと息子と向き合い、妻と向き合い、素敵な時間を過ごします。

みなさんも、素敵な1日を!
| がぶ | つわりママのためにパパができること | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yoshitoshi.jugem.jp/trackback/1292